イベント

着物と縁遠いと思っていた私です

「逢いたくて いま。名古屋小町のきもの物語」

先日参加させて頂いた着付けの先生による着物のイベント
着物の歴史大切さ、和文化を重んじていきましょう
というイベントでは全くなく

きもの物語
イベントの為の特別料理
きものパフォーマンス

きものの技術だけでなく、
「きものを通じて伝えられること」
を伝えるのが「きもの物語」

それは、
きものを習おうと思ったきっかけや
何でこんなにきものが好きなのかを記憶から
さかのぼってみることからまとめ上げました。

4人それぞれの「きもの物語」   小宮山先生のFBより

こんな思いから4人の先生方で全て構成されたイベント
小宮山啓子先生
小野道子先生
桐谷さゆり先生
橋元百恵先生

早着付けのパフォーマンスあり、笑いあり、心に染み入るエピソードあり…
本当に素敵な空間に居られたこと共感することが出来たことをありがたく思います

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、リビング、画面、テーブル、室内
やっぱり心を込めて伝えるという事でビシビシ感じたんですよ
着物に全く縁のなかった私の心にまで沁み込んできた
そして縁がないはずなのに自分の着物エピソードを綴りたくなったので綴っちゃいます
ご興味のある方だけお読みください


私の着物エピソード
今回着物のイベントだから着物を着ていきたいけれど
何を選べばいいか分からないし、若干めんどくさい
やっぱり綺麗めな洋服で行こうかと迷いつつ…
同居の義母に相談したら「せっかくだから着たら?」と嬉しそうに
沢山の着物をタンスから出してくれたの

私が嫁いだ山本家は祖母は和裁士・義母は昔洋裁を習っていて着物も好きだった模様
昔のものだけどどれ着てもいいよと言いながら帯を合わせてみたり、
帯どめやら小物も合わせたり嬉しそうな義母
(合わせ方の分からない部分は小野先生にメッセンジャーでお世話に)
どれを着ても
「うん、由美ちゃんは背があるで似合うよ。」
「好きな時にいつでも着ればいいでね」と話す義母は嬉しそう
義母は時間は掛かるけれど着付けも出来るので
卒園式、卒業式、入学式の朝は甘えてお願いしていた私
そうそう当時も久しぶりに着付けをするからと、着付け練習用のマネキンを
友達から借りて事前練習もしてくれてた
ノッテくるとマネキンでは止まらず、私で練習もしてた笑
そういえば何回練習しただろうか 義母がね笑
「綺麗に着せてあげたいから」って言いながら

この間着物の畳み方も分からないこんな嫁でごめんねと言ったら
簡単だよ やってごらんと教え込まれたけど
1週間ほど経ったからきっと私もう忘れてる…こんな嫁ですよ

今回のイベントは着付け付きで申し込んであったので、
当日の荷物をまとめながら
「パーティーならプロに綺麗に着付けてもらった方がいいわ」と言いながら
少しだけ義母は寂しそうだったんだよね
きっと私が着物を着せてって言ったらまた喜んで張り切って練習していたと思う

綺麗な着物姿を見せたかったからこの日は雨だったけれど着物で帰宅
やっぱり似合うわと相変わらずベタ褒めしてくれた義母はいつも優しい人
今度はいつ着物を着せてもらおうかな笑
私が着付けを習い始めたら喜ぶのかな?
それとも寂しいのかな?


なんてね自分の事もこんなに伝えたくなるくらいとっても温かいイベント
心で心を動かす
心により心が動かされる
ね、大切にしていきます

ピックアップ記事

  1. レッスンご案内~11.12月~

関連記事

  1. イベント

    10月6日は骨盤美人体操イベント~早割8月末で~

    ふ~~今日は全身筋肉痛です昨日は10月6日の骨盤美人体操イベントの練…

  2. イベント

    10/6骨盤美人体操イベントで完全燃焼

    【10/6骨盤美人体操イベント】ご参加頂いた皆様の心により、この上な…

  3. イベント

    背中で語れる女になるっ

    7/21(土)夏休みの初日にセミナーを開催します。テーマ【背中で語…

  4. 家族

    触れ合うって触れて触れられること

    暑いって言いながら歩くのも生え際に汗が滲むのも背中に汗が流れる…

最近の記事

  1. レッスン情報

    骨盤美人体操レッスンご案内
  2. 暮らしのこと

    環境・心身の変化と家族の理解を経られたら…
  3. Re:make

    Remake後ヒールを履いたら…
  4. Re:make

    Remake体験 素敵なご紹介ありがとうございます
  5. 仕事

    登場率はレアキャラ並み
PAGE TOP